オーディオDSPセレクター

エクストロンのデジタルオーディオマトリックスプロセッサーはエクストロン独自のProDSP™ 64ビットフローティングポイントテクノロジーを採用、DSP Configuratorソフトウェアを使用して、オーディオ信号のミキシング、ルーティング、チューニング等を短時間で行うことが可能です。調整結果をリアルタイムで試聴、確認しながら行うことができるため習熟も容易です。

大規模なミキシングマトリックス、USBオーディオインターフェイス、アナログ入出力を装備しており、様々な種類のソース信号を接続してルーティング可能、TeamsやZoom Roomsを含むアナログおよびデジタルシステムの様々な要件に対応します。ATモデルはDanteおよびAES67機器に対応します。また、Vモデルはコラボレーション用途に複数のVoIP回線を提供します。

エクストロンのオーディオ拡張インターフェイスは、マイク/ラインソースをDSPシステムに統合し、ラインレベルオーディオを出力します。複数のマイク/ライン入力を装備、入力ごとに入力ゲインの設定および48 Vのファントム電源の供給が可能です。 Local