エクストロン製品のセキュリティー

ネットワーク上のエクストロン機器を保全します

Spectre、Meltdownおよびエクストロン製品関連アップデート情報 (2018年1月9日更新)

最近の製品セキュリティーに関する研究により、MeltdownおよびSpectreと呼ばれる2件のセキュリティーの問題が明らかになりました。これらの問題は、最新のプロセッサーはもちろん従来のほとんどのコンピューティング機器およびOSに影響を与えます。

エクストロン製品にはSpectreおよびMeltdownなどの脆弱性の問題はありません。また、現在エクストロン製品をお使いいただいているお客様に対する既知の攻撃は存在しませんのでご安心ください。

コンピューター、サーバーおよびモバイルデバイス用のソフトウエアアップデートの有無について、お客様のIT部門などにご確認いただくことをお勧めいたします。ほとんどのメーカーが緩和策の提供を開始しています。また、エクストロンのソフトウェア、ファームウェアおよびドライバーは、必ずExtron.com等の信頼できる提供元からダウンロードすることをお勧めいたします。

MeltdownおよびSpectreの詳細については、https://meltdownattack.com/ (英語ページ)をご覧ください。

製品のセキュリティーが重要な理由

ネットワーク化されたAVシステムでは、性能や信頼性と同様にセキュリティーを考慮することが重要になっています。ネットワーク化された機器は、警備された部屋や施錠されたキャビネットに収容されていても、製品の設計、実装、運用または管理上の弱点により脆弱性を免れることができません。機器がネットワークに接続されていて、これらの脆弱性に対する攻撃にさらされた場合、会社のセキュリティーポリシーが侵害される恐れがあります。

エクストロンは、あらゆるAVコントロールシステムの中心となるProシリーズコントロールシステムにより、このセキュリティーの課題への対応をお手伝いします。エクストロンの高性能でセキュアなコントロールプロセッサーは、コントロールシステムのセキュリティー性を高め、セキュアなAV制御環境を実現します。このセキュリティーへの取り組みは他のすべてのエクストロン製品にも一貫して採用されています。

エクストロンのセキュリティーへの取り組み

エクストロンの製品のセキュリティーへの取り組み
エクストロンの製品セキュリティー対応プロセス

お客様を保護するために、エクストロンは十分な調査を行い必要なパッチや新たなリリースをご用意できるまで、セキュリティーの問題の開示、説明または確認を行うことはありません。

エクストロンでは、製造するすべての製品に対して定期的に性能および適合性評価を行っています。製品の種類によりセキュリティーの要件は異なりますが、お客様が最高レベルのセキュリティー基準と完全性を維持するために必要な資料およびサポートをご提供しております。

お客様は常にセキュアな製品とソリューションを求めています。エクストロンは、全ての製品がこの期待にお応えすることを目標としています。

ソフトウェアおよびファームウェアアップデート

エクストロン製品のセキュリティ性を維持し、改善された機能を利用するため、最新のソフトウェア、ファームウェアをご使用いただくことが重要です。それは同時に、ISO 9001:2015認証取得企業であるエクストロンの厳格な品質基準に適合したハードウェアおよびソフトウェアをご利用いただくことになります。最新のファームウェアおよびソフトウェアはダウンロードセンターから入手いただけます。

セキュリティーの問題に関するエクストロンへのお問合せ

エクストロン製品についてセキュリティーの問題にお気づきになった場合は、連絡フォームにご記入をお願いいたします。

サティスファクション・ギャランティー

顧客満足度の向上に努力し、 エクストロンエレクトロニクスの企業理念である[S3] - サービス(Service)、サポート(Support)、ソリューション(Solution)をすべてのお客様に提供して参りました。この企業理念を明確にするため、エクストロン エレクトロニクスは“Satisfaction Guarantee” (サティスファクションギャランティー)を宣言いたします。すべてのお客様にご満足いただくため、 全社員が一丸となって24時間365日サポートし、ビジネスにおけるすべてのプロセスで、明確でプロフェッショナルな対応をお約束いたします。

フィードバックを送信